やりがいを感じられる職場の探し方

看護師は、精神的かつ体力的に負担が大きいと言われる場合が多々ありますが、業務を通じて様々な患者さんとコミュニケーションを取ったりスキルを磨いたりすることで、やりがいを感じながら働いている人も少なくありません。

特に、待遇や職場環境などの面で優れている総合病院や大学病院などの医療機関は、ポテンシャルの高い若年層の看護師の間で人気が集まっています。

そうした中で、やりがいを重視して職場探しをしたい場合には、各地の医療機関の看護師の業務内容や配属先、教育制度などを総合的に判断することが大切です。例えば、看護師の離職を防ぐために様々な取り組みを行っている医療機関であれば、新人看護師への研修を強化したり、親睦会や勉強会などを定期的に開催したりしている傾向にあります。また、規模の大きな医療機関をはじめとして、数年おきに看護師の希望を考慮して配置転換を行っているようなところもあります。こうした取り組みをしっかり把握することで、その医療機関が重視している部分が見えてきます。

もしも、身近な地域にある医療機関の特徴を調べたいのであれば、求人募集のページやパンフレットなどに目を通すだけでなく、職場の雰囲気を把握するために院内の見学を申し込むことが大切です。なお、仕事の中でやりがいを感じる場面については、それぞれの看護師の性格やキャリアなどによっても異なります。そのため、転職活動の前にできるだけ色々な立場の看護師に話を聞いて、理想的な働き方のイメージを膨らませておくと良いでしょう。